Posts in category

海外導入事例


プラットオンのブロックチェーン基盤の「Vehicle Residual Value(自動車残存価値)」管理プラットフォームでは、静的および動的データを保存することができ、その時点での自動車の価格を自動計算するということに …

米中貿易摩擦の影響や、日本政府による半導体材料などの輸出管理厳格化で、経済状況の悪化が伝えられる韓国だが、一方では「逆転打」につながりそうな動きも見えつつある。 7月24日、韓国政府は同国第2の都市である釜山(プサン)広 …

新興分野への戦略的投資を行うことを使命とする投資会社、Codebaseは、今後の格的なビジネスチャンスとして、大麻業界と暗号資産のブロックチェーン業界に投資すると発表した。 すでにCodebaseの経営陣はカナダの証券取 …

2020年4月以降、アリババはブロックチェーンに関連する動きを活性化させた。4月中旬に、アント・ブロックチェーンが企業向けブロックチェーンプラットフォームである「螞蟻開放聯盟鏈(アント・ブロックチェーン・オープン・アライ …

※株式会社INKBATORは、2019.9に組織体制改編のため中国法人 纸贵科技(ジッグラト)に統合され、今後は纸贵科技(ジッグラト)として引き続き活動していきます。(2019.7.25更新) 今、「スマート農業」という …

北欧バルト諸国の1つである「エストニア共和国」という国をご存知だろうか。 人口はわずか約 131万人、国土面積4.5万平方キロメートル (日本の約9分の1)の小国だが、近年ブロックチェーンを活用したデジタル先進国として世 …

4月20日、中国の国家発展改革委員会(NDRC:National Development and Reform Commission)によると、ブロックチェーンは、クラウドコンピューティング・AI(人工知能)・IoT等の …

米国の大手自動車メーカーのGMが、継続的に更新されるナビゲーションマップシステムの特許を申請していることが明らかになった。このシステムにはブロックチェーンが使用されており、車両センサーからのデータを統合し自動運転車両向け …

リップルがタイのフィンテック企業と新たな契約を結んだことが明らかになった。 3月18日、リップルはタイのフィンテック企業ディーマネー提携。リップルのブロックチェーン「リップルネット」を活用したクロスボーダー送金を行うこと …