2018年4月5日、ブロックチェーンへの取り組み状況に関する調査結果が、ガートナージャパンによって発表された。40%以上の日本企業は既に何らかの取り組みを開始しているが、テクノロジーとメリットの理解に課題がある。 今回の …

「人とくるまのテクノロジー展2019 横浜」(2019年5月22~24日、パシフィコ横浜)において、アルプスアルパインはブロックチェーンを用いた自動車向けのデジタルキーを展示した。物理的なキーを使わないため、自動車の貸し …

ビールの販売から始まったシビック(Civic)だが、同社が提供するブロックチェーンによる身分証明は、暗号資産を新たな産業に導くかもしれない。リンガム氏が今後展開を目論む分野として挙げたのは、「医薬品」市場だ。 この領域に …

2017年に急成長を遂げた1年後の暗号市場は、2018年末に最低水準に落ち込んだ。ビットコインの価値が徐々に値を上げていく中で、インターネット上の予測はますますポジティブになっているように見える。2019年は暗号資産とブ …

2019年5月8日、Anique(アニーク)がアニメ『進撃の巨人』アートワーク26点のデジタル所有権の販売を開始。同社代表取締役の中村太一氏がCoinDesk Japanの取材で明らかにした。Aniqueのサービス「An …

Gertnerは金融サービス企業の最高情報責任者のうち、前年より8%以上増のに当たる3分の1は2019年のビジネスの最優先課題として「デジタル推進」とあげていると発表した。 デジタル推進の具体的な方針として、現在のビジネ …

グロービス経営大学院は7月から、文部科学省が認可し学位を授与する教育機関としては日本で初めて、日本語MBAプログラムの卒業生向けにブロックチェーン技術による修了証明書を試験的に発行する。 今回の取り組みは、ブロックチェー …

2019年5月14日、韓国のニュースメディアであるビシネス・コリア(Business Korea)はサムソン電子が同社の低価格帯モデルのスマートフォンにデジタルウォレットを搭載することを報道した。これにより暗号資産機能が …

経済産業省は2019年4月23日「ブロックチェーン×教育・研究」分野で調査事業に関する報告書を発表した。 この調査事業をリードした担当者はブロックチェーン技術について「未だに死の谷を越えていない」と語った。 では、”死の …

ブロックチェーン技術は、2019年の市場規模は倍増しており、今後も年率100%以上の成長が見込まれる。これは仮想通貨、金融領域のみならずブロックチェーン技術が進んでいるからだ。 2019年5月22日、矢野経済研究所は、国 …