BlockBiz ブロックチェーン活用事例セミナー開催:大好評につき第4弾!


ブロックチェーン活用事例セミナー開催

ブロックチェーン=暗号資産・金融ではなく、様々な分野で利用され初めて月日が立ちますが、日本ではまだまだブロックチェーンの社会的実装が浸透していないのが現実です。しかし、2021年から2022年にかけ爆発的な普及が期待されています。

ブロックチェーン実装の普及が始まってから後を追うように利用を検討するのではなく、來るべくときに機会を逃さずスタートダッシュを切るために、今から世界でどのようにブロックチェーンが活用されているのか今のうちから情報収集をし、検討を始めなければいけません。

BlockBiz4.0では、ブロックチェーン技術の活用のため以下の3者が共同で行っています。

  • 企業を通じたブロックチェーン技術の社会実装を進めるために生まれた国内最大のビジネスハブであるBINARYSTAR
  • 世界の膨大なブロックチェーンユースケースやニュースを配信することで日本国内のブロックチェーンリテラシー向上に貢献するBlockchain Business&Solution(BBS)
  • ブロックチェーンコンサルティングとしてベンチャーから大企業まで幅広いクライアントをもつCryptoPie

通常ブロックチェーン関するセミナーでは「活用事例の紹介」、「事例詳細解説」、「ビジネス戦略作成」が別々に行われることがほとんどです。しかしBINARYS TAR・BBS・Crypto Pieが協力することにより、これらの知識をまとめて得ることができ、ビジネス活用に生かすことができます。

他のセミナーではお届けできない圧倒的な情報量で現実的なビジネスモデルの構築とROIの算出などを解説などを徹底解説し、国内ブロックチェーン実装をお手伝いいたします。

セミナー申し込みはこちらから

スケジュール

19:30~19:40 

岡本 伊津美

350本ノック!ブロックチェーンビジネス活用事例」

19:40~19:50

木村 広平

BBS厳選 今後注目のブロックチェーン開発企業とは!?」

19:50~20:15 

友永 大智

新規事業におけるブロックチェーンビジネス戦略~市場選択とROI算出~

20:15~20:30

Web質疑応答

対象者

  • 新規事業創出に関わる部署に所属している方
  • 会社を挙げてDXの推進に取り組んでいる
  • ブロックチェーンを導入したビジネスモデルを検討している方

スピーカー紹介

Blockchain Business & Solution 法人事業部 木村広平

明治大学政治経済学部卒業後、第一生命保険株式会社に入社。

法人営業部に所属し、財務面を中心に法人向けコンサル業務に従事する傍ら、BTCの仕組みやブロックチェーン技術に関心を深め、当業界へ参入する。

国内最大級暗号資産メディアCOINOTAKUに入社。現在では法人向けブロックチェーン専門情報サイトBBS(Blockchain Business & Solution)を立ち上げる。

BINARYSTAR 国内マーケティング 兼 インキュベーション・マネージャー 岡本伊津美

飲食業界でサービスマネージャーとして多数の店舗立て直しに大きく貢献。

その後、日本最大級の暗号通貨取引所BitFlyerにてカスタマーサポート体制構築、及び200名規模のプロジェクトを担当。

BINARYATARにおいては、国内マーケティングとブロックチェーンを導入した新規事業の創出サポート業務に従事。

株式会社CryptoPie コンサルティング事業部 部長 峨家 望

東京藝術大学大学院修了後、教育・美術分野における新規事業開発や組織運営、メーカーでの新商品開発でキャリアを築き、2016年よりブロックチェーン産業に参入。

国内外20を超えるブロックチェーンプロジェクトにビジネス立ち上げや事業計画設計、アドバイザー業務などで携わり、世界⼀のブロックチェーンプロジェクト評価プラットフォームであるICObenchにおいて⽇本⼈初のExpert認定を持つ。170を超えるプロジェクトの監査を担当し、世界TOP10Expert。

(株)CryptoPie

株式会社CryptoPie コンサルタント 友永大智

徳島大学卒業後、四国銀行でキャリアを築く。 お客さまのライフスタイルに応じた個人コンサルティング提案をメインとし、投資信託・個人型確定拠出年金・保険等の営業に従事。地方銀行フードセレクションにて、地元企業の販路拡大等の法人ソリューション営業にも尽力。

ブロックチェーン業界においては、様々な分野でプロジェクトのアドバイザーやコンサルタントとして就任し、ビジネスビルドや適切なアドバイス、マーケティング支援を担当。

セミナー申し込みはこちらから
Previous 市場調査会社:ブロックチェーンIoT市場、2026年6,000億円規模に
Next ブロックチェーン:新型コロナウイルスからの影響は特になし