多国籍IT企業、ブロックチェーン活用しライフサイエンス分野へのプラットフォームを構築


まとめ
他業種にわたるエンジニアリングサービスを提供する「ALTEN Calsoft Labs」は「BioPharma Ledger」と呼ばれるブロックチェーン技術を採用した臨床試験プラットフォームの構築を表明した。インターネットなどの20年前の通信革命と同じように、「ブロックチェーン」は今日の製薬、バイオテクノロジー、医療機器分野において変革をもたらすとされている。

ALTEN Calsoft Labs」はデジタルおよび次世代技術コンサルティングを行うエンジニアリングサービス会社である。同社は、小売、ヘルスケア、ライフサイエンス、テレコム、製造、エネルギー&ユーティリティ、ネットワーキング、半導体、ハイテクなどの多岐にわたる分野で、デジタル、コンサルティング、エンタープライズITおよび製品エンジニアリングサービスを提供している。

今回、同社はブロックチェーン技術を採用した臨床試験プラットフォーム「BioPharma Ledger」の構築を開始した。これは、デジタル主導の変革を業界固有の分野にもたらすという同社の継続的な取り組みを強化するものであり、ビジネス戦略やアイデアから開発に至るまでをカバーする企業向けのブロックチェーンソリューションを提供予定。

同社のブロックチェーン担当副社長Paul Elisiiは「今回の実証実験は、同社がこれから始めようとしているブロックチェーン活用事例の最初の取り組みの1つである。最終的には、ライフサイエンス業界のコアプロセスに対応するスケーラブルなブロックチェーンプラットフォームを用いることで、実験のプロセスに大きな影響を与えることができるだろう。今回の実験により、他分野での変化を促し、コストと時間の削減、効率化を図る。」と述べている。

また、同社のライフサイエンスパートナーであるNick Springは、次のように述べる。「20年前のインターネットが、今日の製薬やバイオテクノロジー、医療機器に変革をもたらしているように、ブロックチェーンはライフサイエンスのあらゆる側面において、透明性、プライバシーおよびトレーサビリティなどの新しい価値・安全性を人々に提供するだろう。特に我々は、この革新的なアプローチについてClinlogixのチームと協力することを楽しみにしている。」

医学の臨床試験において世界で初めてプラットフォームを試験的に活用した、最先端の世界的臨床研究機関(CRO)、Clinlogix。その創設者兼CEOであるJeanMarie Markhamは、今回の同社の新規参入に関して前向きなコメントを残している。「ブロックチェーンベースプラットフォームの開発と展開において、CROが第一人者となることを非常に楽しみにしている。

Clinlogixは、患者の転帰、安全性、および健康を改善する新しいテクノロジを常に採用し、スポンサーが新しい治療法を迅速に、効率的に、そして費用効果的に市場に投入できるよう支援してきた。私たちは明らかにCROとは違なる業界だが、新しいブロックチェーン技術は、我々の文化である「革新への道」のため、そしてすべての人々と私たちの顧客のためになるものだろう。」

Previous ブロックチェーン企業AG、独大手取引所に上場し金融市場に参入
Next リクルート、業務効率化に向け金融ブロックチェーンプラットフォームへ出資